TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花より男子」映画化!つくしが道明寺がスクリーンで大暴れ

女優、井上真央(20)が名門高校に通う貧乏少女・牧野つくしを好演したTBS系連続ドラマ「花より男子」が、映画化されることになった。題名は「花より男子 ファイナル」(来年夏公開)で、映画初主演を飾る井上のほか、嵐の松本潤(23)、小栗旬(24)、松田翔太(21)、阿部力(25)の主要キャスト陣が再集結。“最終章”でスケールアップした演技を見せる。

ハマリ役として人気を集めた井上扮するつくしと松本ら4人が扮する御曹司4人組(通称F4)が、スクリーンというスケールアップした舞台でパワーアップした最後の大暴れを見せる。

 つくしが雑草魂で強く生きる姿を描く痛快ラブストーリー。ドラマ第1弾は、一昨年10~12月に放送され平均視聴率19.7%(ビデオリサーチ関東地区)をマーク。今年1~3月放送の第2弾は平均21.6%、最終回でシリーズ最高の27.6%をタタキ出した。

 ドラマ公式HP(現在、夏休み期間限定で8月末までオープン中)が累計約3億6600万PV(16日現在)と同局HP史上最高を記録するなど人気は衰えるどころか絶頂のままで、続編を望む声が殺到していた。

 TBSの瀬戸口克陽プロデューサーによると、朗報に井上は「いけるんですね」、松本は「ようやく来ましたか」とともに声を弾ませたという。主要キャスト5人はそれぞれ自分の役柄に強い思い入れを持っており、「俳優としても伸び盛りで進化した演技が期待できます。これだけのメンバーが集まるのは恐らく最後。有終の美を飾りたい」とシリーズ最高の仕上がりに自信をのぞかせた。

 映画は第2弾のラスト、つくしの卒業式から1年後、5人がある大事件に巻き込まれ、つくしと松本演じる道明寺司のカップルも波乱含みの内容で、映画版ならではの豪華ゲストも予定。来年1月から約2カ月撮影し海外ロケも敢行。監督は同ドラマのチーフディレクター、石井康晴氏。現在、原作者の漫画家、神尾葉子さん、ドラマから続投の脚本家、サタケミキオ氏らでストーリーを構想中という。





■ドラマ「花より男子」
 第1弾は、名門高校に親のミエで通う牧野つくしが、御曹司4人組の道明寺司(松本潤)、花沢類(小栗旬)、西門総二郎(松田翔太)、美作あきら(阿部力)のいじめのターゲットになり、怒り爆発。司らに宣戦布告する。
 第2弾では、御曹司4人組が高校を卒業後、高校3年になったつくしは就職か大学進学かで悩む一方、1年前に愛を誓い合ったもののニューヨークへ留学した司から半年間、返事がなく不安を覚えながら過ごしていた。さて、映画はどうなる?

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

映画 |
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。