TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャニーズ初!新ユニット「テゴマス」がCDを欧州先行発売

NEWSの手越祐也(19)と増田貴久(20)がスペシャルユニット「テゴマス」を結成、15日に全編英語版のCD「ミソスープ」をスウェーデンで発売した。ジャニーズのアーティストが楽曲を欧州で先行発売するのは今回が初めてで、同曲は12月20日に日本でも発売される。欧州デビューを飾った2人は早くも「北欧ツアーをやりたい」とデッカイ夢を描いている。

「ミソスープ」は、味噌汁を題材に母への愛情を歌った心温まる楽曲。

 その“日本文化”をひっさげ、テゴマスが「tegomass」として全編英語版のCD「Miso Soup」をスウェーデンで発売。現時点で1000枚売れ、現地チャートで16位をマークしている。

 そもそもスウェーデンとジャニーズとのつながりは5年前。同国は、ABBAやカーディガンズなどを輩出し、世界的なヒットを量産している世界第3位の音楽輸出国。ジャニーズ側では、この音楽的なクオリティーの高さに注目し、同国の音楽出版社「スカンジナビアソングス」と提携。平成15年からKinKi Kidsの「薄荷キャンディー」を皮切りに、修二と彰の「青春アミーゴ」、NEWSの「サヤエンドウ」などシングル曲を同社の楽曲制作チームから提供されてきた。

 そんな中、昨年唯一のミリオンヒット「青春アミーゴ」の日本語版が5月に現地で発売された。この時の反応の良さに現地レコード会社「HAWK RECORDS」からスウェーデン進出オファーがあり、今回のスペシャルユニットのプロジェクトが発足。抜群の歌唱力と表現力を誇る手越と増田が抜擢された。

 ジャニーズのアーティストとしてはこれまでアジア圏でのCDリリースはあるものの、欧州でのCDライセンスリリースは今回が初めてとなる。

 欧州進出というジャニーズの新たな扉を開いた手越と増田は、発売に合わせ今月14日から17日まで現地プロモーションを実施。ファンイベントでは300人が来場し、入り切れなかったファンが200人もいた。

 手越は「最初は不安もありましたが、音楽の力って強い」と感激。増田も「受け入れてくれてうれしかった」と喜んだ。この好感触に手越が「スウェーデンでもコンサートをやりたい。北欧ツアーをやりたいですね」といえば、増田も「日本との架け橋として道を作っていけたら。この勢いでツアーをやれれば」と大志を抱いていた。

 日本発売は12月20日(日本語版)。こちらも話題となりそうだ。



■テゴマス
 手越祐也(てごし・ゆうや、昭和62年11月11日、神奈川県出身。血液型B)と増田貴久(ますが・たかひさ、昭和61年7月4日、東京都出身。血液型O)で作ったユニット。2人の苗字の頭2文字をとって名付けた。英語表記の「tegomass」の“mass”は「見た目などを考えた」(所属レコード会社)。なお、NEWSは現在、活動休止中。




★作詞作曲は「青春アミーゴ」コンビ

 「ミソスープ」は「青春アミーゴ」と同じく作詞にzopp、作曲にShusuiが名を連ねている。鍵盤付のバイオリンと称されるスウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」を使用し、温かいサウンドに仕上がった。

 12月20日に、カラオケ付全5曲収録の通常盤CD「ミソスープ」(日本語、1000円)と、ビデオクリップ&メイキング映像収録のDVD付き初回生産限定CD(同、1400円)を発売する。



★来春ジャニーズ特集放送…スウェーデン国営放送

 NEWSの所属レコード会社「ジャニーズ・エンタテイメント」によると、約3年前からスウェーデン国営放送がジャニーズのグループのコンサートの模様などを収録しており、来年春に特集として放送される予定という。また、現地ファンはネットなどから情報を得ているようで、今回のファンイベントで手越は「(出演ドラマの)『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』を見てくれた方もいて、『よかったよ』って言われました」とビックリしていた。


スポンサーサイト

テーマ : NEWS
ジャンル : アイドル・芸能

芸能 |
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。