TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「めぞん一刻」五代役は21歳イケメン大学生

女優、伊東美咲(29)が主演するテレビ朝日系スペシャルドラマ「めぞん一刻」(来春放送)の五代裕作役オーディションの結果が25日、同局から発表された。

 伊東演じる音無響子に一目ぼれする五代役。美人女優の相手役とあって、オーディションには全国から応募が殺到した。総数3200人の中から選ばれたのは、奈良県在住の大阪学院大法学部4年、中林大樹(たいき)さん(21)。アルバイト先の飲食店に女性ファンが詰めかけるほどのイケメンだ。

 自主制作映画への出演歴などはあるが、芸能プロダクションに所属していないアマチュアで「第一印象が決め手。美咲さんと並んだときに周囲の空気が変わる」(内山聖子プロデューサー)と準主役に抜てきされた。

 最終面接も担当した伊東は「笑顔がステキ。どんな風に演じてくれるか期待しています」と笑顔。この日、静岡で起きた人身事故の影響で新幹線が遅れ、会見直前に同局入りした中林さんは「(五代とは)ヘタレなところが似ている。抜けている面としっかりしている面のギャップをうまく演じたい」と気合十分に語った。12月上旬に収録に入る。

 ドラマの見どころは、2人の恋愛模様。キスシーンも予定されているが、中林さんは「最終面接では(伊東が)キレイすぎてひいてしまいました。今もポーッと浮いている状態です…」と会場を笑わせ“大器”の片鱗をみせていた。

伊東美咲さんは、元気がいい役よりこういうぽーっとした感じの役が似合うと思うのです、私は。。。
結構合ってる気がする、音無響子役。


スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。