TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V6井ノ原主演「天国は待ってくれる」主題歌を作詞・作曲・編曲・歌!

人気グループ、V6の井ノ原快彦(30)が、単独初主演映画「天国は待ってくれる」(土岐善將監督、来年2月公開予定)の主題歌「春を待とう」を歌うことが18日、分かった。井ノ原自ら作詞、作曲、編曲、プロデュースも担当。主演と合わせ“1人6役”に挑んだ。

作品は、岡田惠和氏の初の長編書き下ろし小説の映画化で、幼なじみの男女3人が織りなす恋模様を描いたハートフルヒューマンストーリー。井ノ原は何より友情を大切にする新聞記者、宏樹役。主題歌は、宏樹が交通事故で意識不明になった親友・武志の目覚めを切に願ったスローバラードで、映画の中盤、武志を見守るシーンで流される。

 同曲について井ノ原は「映画の内容から、イメージができていたので曲ができるのは早かった。共演者のことを考えながらギターを弾いていたら自然と頭に浮かんできました。(作詞は)曲が使われるシーンがものすごく良いシーンなので主張しすぎず、映画に合わせる詞作りをしました」と曲作りのポイントを明かした。

 同曲は現時点でリリース予定はなく、本編か予告編(同曲を使用した予告編は21日から上映予定)でしか聴けないだけに、「ぜひ劇場へ足を運んで聴いてください」とアピールした。

 共演は岡本綾、清木場俊介、石黒賢、戸田恵梨香、蟹江敬三、いしだあゆみら。


スポンサーサイト

テーマ : V6
ジャンル : アイドル・芸能

映画 |
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。