TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立熱狂!SMAP15周年おめでとう!!新曲は「ありがとう」

全国ツアーを展開中の人気グループ、SMAPが9日、東京・新宿区の国立競技場で2年連続のコンサートを行った。この日は記念すべき15回目のデビュー日。リーダーの中居正広(34)が左足ふくらはぎ肉離れのため、踊りに参加できないアクシデントがあったものの、5人は歌にトークにパワー全開。ファン6万人と“誕生日”を祝った。また、新曲「ありがとう」の発売も発表された。

「Pop Up!SMAP-飛びます!トビだす!とびスマ?TOUR-」のツアータイトル通り、オープニングは、スモークの中、地上18メートルの高さから30メートルの距離をワイヤーを使ってステージに“飛び出す”ド派手な演出。6万人のファンは大興奮だ。

3曲目が終わったところで、中居が突然、「私中居は左足のふくらはぎを肉離れしてしまいまして、踊ることはできないですけど、歌うことはできます(笑)。最後までよろしく!」と報告。会場がどよめく一幕も。

関係者によると、8月31日の名古屋公演で左足を痛め、治らなかったため7日に病院で検査したところ、「肉離れ」と診断されたといい、ステージにはテーピングを巻いて臨んだという。

そんなアクシデントにも見舞われたが、曲間は3D映像で楽しませたほか、「Bang!Bang!バカンス!」「夜空ノムコウ」などヒット曲のオンパレードで計30曲以上を熱唱し、熱狂の渦に巻き込んだ。

メンバーによると、平成3年9月9日に産声を上げて以来この日で467回のライブ、延べ833万9400人を動員した。歌にドラマにバラエティーにと活動は多岐にわたり、子供からお年寄りまで幅広い層に親しまれる人気者に。記念のステージにはケーキも登場し。ファンと一緒に“15回目の誕生日”をお祝いした。

メンバー最年少、香取慎吾(29)が、「20周年にまたみんなとここで会いたい。30周年、40周年、50周年…。50周年になったら何人か減ってるかもしれません。僕が一番若いんで、僕は生きています。僕1人になってもSMAPは続けます!!」と笑わせると、木村拓哉(33)がすぐさま「SMAP1人宣言するなよ!」と横やりを入れるなどチームワークもバッチリ。記念日をしっかり胸に刻んだ5人は、新たな章へ突入する。



★剛主演の主題歌

この日、アンコール前の30曲目に熱唱した「ありがとう」が、新曲として10月11日に発売されることがレコード会社から発表された。同曲は草なぎ剛(32)主演で10月10日にスタートするフジテレビ系ドラマ「僕の歩く道」(火曜後10:00)の主題歌となる。



★8会場21公演103万人動員へ

今年のツアーは7月30日の札幌ドームから10月9日の東京ドームまで全国8会場21公演を行い、103万人を動員する予定。特に日産スタジアム、国立競技場、東京ドームと首都圏のスタジアム・ドーム規模での3会場8公演は、日本人アーティストでは史上最多公演数となり、この8公演で48万人以上を動員する。


スポンサーサイト

テーマ : SMAP
ジャンル : アイドル・芸能

SMAP |
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。