TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀北真希、地上波での連ドラ初主演「鉄板少女アカネ!!」

女優の堀北真希(17)が10月15日スタートのTBS系日曜劇場「鉄板少女アカネ!!」(日曜後9:00)に主演することが16日、分かった。堀北の地上波での連ドラ主演は初めて。失踪した鉄板料理人の父親を探し全国を旅するアカネが、各地で料理の達人と対決する物語。TBSの看板枠を背負って立つことになった“ホマキ”が、鉄板1枚で視聴率戦争の激戦区を戦う。

鉄板の上で、アカネが見事にコテを操り、おいしい料理を完成させる。素材は、北海道のカニ、じゃがいも、明石の鯛、下関のふぐから焼きソバまでよりどりみどり。「これ、鉄板で調理するものなの?」と視聴者が驚く奇想天外な料理の数々が毎週登場する。

ドラマの原作は、昨年4月から1年間、漫画誌「ヤングキング」(少年画報社)に連載され、単行本2巻が発売されているコミック。東京下町の鉄板焼き店の1人娘、アカネが失踪した日本一の腕を持つ鉄板料理人の父・鉄馬を探し日本全国を旅する。相棒は、父が残した鉄輪魂(てつわごん、屋台)と一鐡(鉄板)。毎回、各地の名物素材が登場し、アカネがアイデアいっぱいの料理で鉄人たちと戦う物語だ。

「NANA」、「デスノート」、「ドラゴン桜」などベストセラーコミックが続々と映像化される中、同作は決して有名とは言えない。だが、制作のTBSは「料理漫画は多いが、これは隠れた名作。何の武器ももたない少女が、鉄板だけを武器に戦い、知恵と友情と勇気で社会の権威に打ち勝っていく姿は、大人にも子供にも共感を得るはず」と自信を見せる。

まさに焼けた鉄板のように熱いドラマ。ヒロインのアカネのキャスティングについて、同局編成部の三城真一氏は「堀北さんは、芯の強さ、内面に持っている強さがあの世代でぴかいち。戦う姿が健気で格好よく見える」と説明した。

その堀北は隠れた料理名人。夜食を作ってマネジャーに届けることも度々あるという。地上波の連ドラ初主演に「沢山の方々に毎週楽しみにしてもらえるようにしたい。アカネが愛されるキャラクターになるよう精一杯演じたいと思います」と力が入る。

TBSは「フランス料理やラーメンは家庭ではなかなか再現できないが、『今度作ってみよう』と思える料理が満載。食欲の秋に『家族で鉄板焼き』が流行して欲しい」と期待していた。



★家族向けで突破口に

TBSの日曜劇場は同局の看板枠。「ビューティフルライフ」「GOOD LUCK!」など名作を生んできたが、最近は低迷気味。同時間帯の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(1月~8月13日の平均視聴率18.1%)、フジ「発掘!あるある大事典II」(1~7月、同15.6%)に押されている。三城氏は「2番組はしっかり固定視聴者をつかんでいる。逆に最近、ドラマをよく見る10代向けの番組がない。『鉄板少女』は日曜劇場の題材としては若いが、10代、その両親、その上の世代までファミリーで楽しんでもらえる。(低迷の)突破口になれば」と話した。


■鉄板少女アカネ!!
鉄板焼き店「ちゆき」の1人娘、アカネ(堀北真希)は高校進学を諦め家業を継いだ。ある日、父・鉄馬が店の権利を西豪寺フーズに売り渡し失踪。さらに、西豪寺の令嬢、エレナ(片瀬那奈)がプロデュースしたお好み焼きレストランが繁盛し「ちゆき」は倒産寸前に。アカネは鉄馬を探し旅に出る。そんなアカネを初恋の人・心太(塚本高史)、謎の男(陣内孝則)が見守る。毎回違う料理、ゲストが出演。初回のお題は、“鉄板焼きの雄”お好み焼き。ゲストは竜雷太。


スポンサーサイト

テーマ : 放送前ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。