TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冬のソナタ ザ・ミュージカル」新宿コマ劇場で上演


韓流ブームの火付け役となった韓国の純愛ドラマ「冬のソナタ」のミュージカル版「冬のソナタ ザ・ミュージカル」が10月に東京・新宿コマ劇場で上演されることになり26日、同所で製作発表が行われた。

会見は来日した4人のミュージカルスターによる劇中歌「マイ・メモリー」など3曲の歌唱でスタートし、韓国ミュージカルのレベルの高さを示す強烈なデモンストレーションに。ドラマ版キャストのペ・ヨンジュン(33)、チェ・ジウ(31)に似ているかどうかは問題ではない。その圧倒的かつ繊細な歌唱力が、“新しい”冬ソナの世界を表現した。

同ミュージカルはドラマのユン・ソクホ監督が演出、映画「猟奇的な彼女」の主題歌を作曲したキム・ヒョンソク氏が音楽を担当し、今年1、2月に札幌で世界初演され話題に。東京公演はチュンサン(ミニョン)役をイム・テギョン(年齢非公表、以下同)とイ・サンヒョンが、ユジン役をパク・ホンジュとイム・ガンヒが交代で演じるというダブルキャスト制。組み合わせは今後決定する。

ミュージカル版は精霊が登場するなどドラマと比べファンタジー色が濃い。ソクホ監督は物語について「ドラマのエンディングとは少し違うかも」と気になる発言をしており、冬ソナファンは必見。柔らかく温かみのある歌唱を披露したユジン役のガンヒは「プレッシャーはありますが、自分だけのユジンを作り上げたい」と抱負を語った。


★全36公演!来月2日から発売開始
全編韓国語で字幕付きとなる同公演は10月4~29日、全36公演。チケットは7月2日に発売開始。S席1万1000円、A席7000円。一般電話予約は新宿コマ劇場=TEL03・3200・2213(9・30~18・30)。ほかにチケットぴあ、CNプレイガイドなどでも発売。


スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

韓流 |
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。