FC2ブログ



TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

江角VS野際で「トリプルキッチン」

TBSで93年に放送された人気ドラマ「ダブルキッチン」の“進化版”「トリプルキッチン」が、同局で8月にスペシャルドラマとして放送されることになった。今回、嫁姑(しゅうとめ)バトルを繰り広げるのは江角マキコ(39)と野際陽子(70)。13年前は2世帯住宅が舞台だったが、新作は3世帯同居に。バトルも笑いもパワーアップした作品で、同局は連続ドラマ化も視野に入れている。

「ダブルキッチン」は野際が姑、山口智子(41)が嫁を演じて平均視聴率22・3%、最終回は30・7%を獲得。2世帯住宅を舞台に嫁姑のバトルをコミカルに描いたホームドラマだ。中でも、野際演じる姑が怒りを鼓にぶつける場面は伝説のシーンとなっている。

 今回は脚本、演出などスタッフはそのままで、舞台となる一家を一新。長女の小姑夫妻も同居し、姑は伝統と和の心を重んじる神社の宮司。江角演じる嫁はロンドン帰りのセレブ妻という設定。正反対の2人が巻き起こす戦いは、前作を超える爆笑の連続だ。

 鼓に代わり、お祓(はら)い棒が“武器”になる野際は「智子ちゃんの時は新婚で、若いし基本的には可愛いらしいキャラクターだった。今回の江角さんの役は主婦としてかなりたっていて、しかもロンドン帰りの設定。全体の迫力や威圧感がありますね。相手にとって不足はないといったとこかしら」とニヤリ。劇中では、江角に向かい「あなたみたいに大きいだけじゃないのよ」とアドリブを飛ばす場面もあったという。

 対する江角は讃岐うどん店の娘役で、めん棒を手に応酬。「アドリブを言われて、本当に“カチン”と来たりしましたよ」と苦笑。自身も昨年長女を出産した「嫁」で「ダブルキッチンは、まだ若かったので結婚へのあこがれと恐れを抱きながら見ていました。今は自分が嫁の立場ですごくよく分かる。嫁の立場でも、姑の立場でもスッキリする作品。家族って温かいぞって思いました」と語った。

 ちなみに、実際の3世帯同居は「実際だったらきついですよ~」(江角)とビビリ気味!?だった。

 ≪連ドラ化に期待≫13年ぶりに“復活”する作品について、同局の植田博樹プロデューサーは「野際さんや伊東四朗さんと個別に仕事をする機会が多く、もう1度“ダブルキッチン”みたいなドラマをやりたいと話しているうちにどうしても作りたくなりました」と企画意図を説明。「江角さんと野際さんに“このまま単発で終わるのはもったいない”と言っていただけた」と連ドラ化に期待を寄せている。他の出演者には人気グループ嵐の相葉雅紀(23)さくら(22)らを起用。相葉は、長女の夫で仕事を辞めてしまう“ニート”役を演じる。

 ▽「ダブルキッチン」 93年4~6月放送。2世帯住宅に住むことになった新婚夫婦を主人公に、家族の事件を描いたコメディー。山口の夫役は、高嶋政伸(39)。野際の夫役は、今回と同じ伊東四朗(68)だった。小姑夫婦は横山めぐみ(36)と佐野史郎(51)。2人は新作にも特別出演している。姑の鼓に対抗する嫁のストレス解消法は、玉のれんに八つ当たりすること。脚本は西荻弓絵さん、演出は吉田秋生氏。

「ダブルキッチン」は面白かったですよね
評判が良ければ連ドラ化も期待できそう。
西荻弓絵さんの脚本も好みなのが多いので楽しみ

スポンサーサイト



テーマ : ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/679-d6d1bb0e


ブログ内検索
RSSフィード
リンク