TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ版『ごめん、愛してる』、日本に8000万ウォンで輸出

“アニメの本場”日本に韓国のドラマアニメーションが高額で輸出された。

ドラマ『ごめん、愛してる』のアニメ版を制作しているGNGエンターテインメントは29日、「日本の映像および音楽ソフト分野で最大流通網を誇るCCCとアニメ版『ごめん、愛してる』の流通契約を結んだ。販売価格はこれまで日本に輸出された国産アニメで最高額の800万円(約8000万ウォン)で、これは最小保障額」と話した。
↓ネタバレ含む↓

国産アニメが進出の壁の厚い日本に、それも完成前に事前販売されるのは極めて異例。制作を担当するモ・サンジュンプロデューサーは「ドラマの完成度が非常に高く、アニメ制作陣がプレッシャーの中で質の高い映像づくりに心血を注いだ」とし「アニメーションとしては珍しくオリジナル・サウンドトラックの発売も計画している」と話した。

 アニメ版『ごめん、愛している』は30分1話で制作される。13話まではドラマのハイライトで構成され、残りの17話はドラマ後半でムヒョク(ソ・ジソブ)が世を去り、ウンジェ(イム・スジョン)が自殺するまでの1年間のストーリーを新しく書き下ろした。

 アニメ版『ごめん、愛してる』は5月末に完成し、6月初めに国内ポータルサイトで紹介される予定だ。

私まだこのドラマ見た事なかったのにネタバレてんやん!!

スポンサーサイト

テーマ : 韓流
ジャンル : アイドル・芸能

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/593-0ac3a8dc


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。