TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳葉&常盤が渡辺晋さん夫婦役に!!二人三脚で芸能界支えた

昭和の芸能界をけん引してきた渡辺プロダクションの創設者、故・渡辺晋さんの生涯がドラマ化されることになり、俳優の柳葉敏郎(45)が主演することが8日、分かった。5月放送予定のフジテレビ系「ザ・ヒットパレード~芸能界を変えた男・渡辺晋物語~」(仮題、2夜連続)。実在の人物が多数登場し、華やかな舞台裏で繰り広げられる苦労と成功の物語。妻の美佐さんは常盤貴子(33)が演じる。

柳葉が演じる晋さんは、“ナベプロ”の名で親しまれてきた大手芸能プロダクションを率いた名社長であり、名プロデューサー。戦後のお茶の間に、テレビを通じて夢と希望を与えた人物だ。

ハナ肇とクレイジーキャッツ、沢田研二、ザ・ピーナッツ、小柳ルミ子、中尾ミエ、森進一、キャンディーズ…。昨年創立50周年を迎えた同プロが生み、育てたスターたちは数知れない。

ドラマは2部構成をとり、第1夜では、晋さんがナベプロを設立し、昭和34年に開局したフジテレビで音楽番組「ザ・ヒットパレード」を誕生させるまでを追う。2夜で植木の「スーダラ節」の大ヒット、映画、海外への進出と新たに芸能界を開拓し、昭和62年に59歳で早すぎる死を迎えるまでを描く。

やり手として知られた晋さんだが、素顔はシャイで地味な人柄だった。その晋さんを支え、二人三脚で成功に導いた妻の美佐さんを常盤が演じ、華やかな舞台裏での苦労もつむぎ出す。

「ITという新たな波の誕生により、テレビの存在価値が改めて見直される時期に来ている」と話すのは、制作にあたるフジの栗原美和子プロデューサー。「私たちの大先輩方がどんな熱い思いでエンターテインメントの世界を改革し、芸能を進化させていったのかを形にします」と作品に込めた思いを語った。

劇中には、実在のスターや関係者が登場(別表参照)するほか、過去のテレビや映画の映像、時事ニュースがふんだんに使われるといい、日本のテレビ史、芸能史のみならず、“昭和史”にもなりそうだ。

●主な出演者

渡辺 謙・柳葉敏郎
渡辺美佐・常盤貴子
椙山浩一・原田泰造
植木 等・陣内孝則
青島幸男・石黒 賢
宮川 泰・近藤芳正
晋の親友・吉田栄作
財界大物・時任三郎
※吉田、時任は架空の登場人物

スポンサーサイト

テーマ : ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/557-928a03a1


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。