TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/03 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天国の木』イ・ワン 髪を短く刈って男性美アップ!

SBSドラマスペシャル『天国の木』に、ユンソ役として出演中のイ・ワンが、髪を短く刈り上げ、男性美を漂わせつつ、熱い反応を引き出している。

イ・ワンは『天国の木』の第4話から、成長した後、ヤクザのボスとなって登場し、ハナ(パク・シネ)の周囲で、彼女が苦しんでいる時に何も言わずに助ける。このように、時間の流れと変わってしまった姿を表現するため、イ・ワンは強く鋭いイメージに合わせ、いわゆる“角刈り”にした。
これについて、周囲の人々は、「むしろ似合いすぎ。“角刈り”というよりたくましい“軍人”スタイルみたい」「男性美が溢れている」と賞賛。また、イ・ワンのデビュー当時から一緒に仕事をしてきた女性スタッフたちが、「ワン、今あなたが男に見えてきたわ」とジョークをいうと、イ・ワンは顔を赤らめて当惑したという。

また、イ・ワンの腹違いの妹として、かなわぬ恋を演じているパク・シネの、短くなったイ・ワンの頭を見た後の最初の一言は「イ・ワンさん、すごく怖くてクールになっちゃった」「本当に怖いオジサンたちと同じように見える」と、180度変わったイ・ワンの姿に驚いた。

このように周囲の人々の熱烈な反応の中、『天国の木』で一回り成長した演技を見せて好評を得ているイ・ワン。彼がイメチェンにも成功できるかどうか関心が集まっている。

一方イ・ワンは、「日本で放送中の『輪舞曲~ロンド~』でチェ・ジウの相手役で、ヤクザに扮した秘密警察役として登場する竹野内豊の演技がとても勉強になってます」「ヤクザの芝居は本当に修行が必要です」と話した。

イ・ワンは、4月からフジテレビBSチャンネルを通して放送される『天国の木』がまだ放送されていないにもかかわらず、日本から様々な出演依頼やラブコールが相次いでおり、今後日本での彼の活動が期待されている。

私は長い方が良かったよ~

スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


まったく、同感でございます。
長いほうがよかった・・・・
無念

樹樹 URL | 2007/03/25 19:04 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/519-731302ac


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。