TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ『天国の木』 イワンの涙の演技が視聴者に好評

次世代韓流スターとして急浮上しているイワンが、去る8・9日に放送されたSBSドラマスペシャル『天国の木』で、めきめきと向上した演技力を披露し、視聴者の好評を得ている。

『天国の木』で、イワンは、雪が降れば帰ってくると言い、去っていった母に対するショックで自閉症となったユンソ役を演じる。劇中イワンは、妹ハナ(パク・シネ)との叶わぬ恋を演じている。

イワンの演技の中で特に視聴者から賞賛されたのは、母の忌日でもある自分の誕生日に、腹違いの妹ハナがプレゼントとして買ってきたラーメンを食べるところで涙を流すシーン。視聴者達は今からもう“涙のラーメン”を劇中の名シーンとして選んでおり、ラーメンを食べながら絶えず涙を流し続けたイワンの演技に賛辞を惜しまなかった。
さらに、美しい映像と共に聞こえてくる、シン・スンフンの甘美な声と切ない歌詞が調和を成し、視聴者の琴線をさらに響かせた。

現在、日本で1日の休みもない強行撮影スケジュールのため、視聴者に『天国の木』を積極的にアピールできなかったことをとても残念がっているイワンは、それでも視聴者掲示板で急速に形成されている『天国の木』マニアたちに感謝の言葉を送り、成熟した演技で応えるという強い意志を見せた。

制作初期から話題となって来たSBSドラマ『天国の木』は、視聴者の口コミによってどんどん人気に勢いが付いている。多くの視聴者と共に、イワンがより成熟した俳優へと成長することが期待される。

視聴率は低そうなのですが、演技的には結構好評みたいですね
やはりあの目力の魅力

スポンサーサイト

テーマ : 韓国俳優
ジャンル : アイドル・芸能

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/508-aa4563b2


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。