FC2ブログ



TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

NEWS山下“詐欺師をだます詐欺師”

NEWS山下智久(20)が、4月スタートのTBSドラマ「クロサギ」(放送枠未定)で連続ドラマに初主演することが25日、明らかになった。同名人気コミックのドラマ化。“詐欺師をだます詐欺師”という知能犯役で、振り込め詐欺、募金詐欺など、急増する詐欺の手口を暴露する。山下は「詐欺に引っかからないアイドルを目指します」と語り、詐欺への警戒を呼び掛けている。

これまで元気な学生役を演じることが多かった山下だが、今回は詐欺師をこらしめる詐欺師という複雑な役どころに挑戦する。連続ドラマ初主演でもあり「20歳になって、神さまが『大人のお前も見せていけよ』と背中を押してくれたような役。詐欺に関する知識を詰め込んで挑みたい。僕自身は、詐欺に引っかからないアイドルを目指します」と話している。

 「クロサギ」(夏原武原案、黒丸著)は、03年から週刊ヤングサンデーで連載されている人気コミック。詐欺師にだまされ一家心中で家族を失った青年が、世の中の詐欺師のさらに上をいく詐欺師となり、悪徳詐欺師から大金を巻き上げていく。振り込め詐欺が社会問題になる以前から企業買収詐欺、フィッシング詐欺、募金詐欺などを取り上げてきた。ジャーナリストや法曹関係者からも「詐欺に関する最高の参考書」(鳥越俊太郎氏)「“詐欺VS法”のはざまがおもしろい」(紀藤正樹弁護士)など絶賛されている。

 伊与田英徳プロデューサーは「悪徳詐欺師を退治する現代版ねずみ小僧。詐欺を通して、現代のゆがみや人間の悲しさを伝えたい」。山下の起用について「自分自身も詐欺師として悪に手を染めている男の危うさを表現してほしい」と期待している。共演は未定。

 詐欺は手を替え品を替え年々悪質化し、耐震強度偽装問題や、ライブドア堀江貴文容疑者の証券取引法違反容疑などの話題も多い。山下は「みんな人を信用することが少なくなった。人を思いやる気持ちとか、小さいことから詐欺もなくなっていくというメッセージを伝えたい」。詐欺の内容によって毎回変装することになるが「ハードゲイまでならやりますよ、はは」と、体当たりを約束している。

スポンサーサイト



テーマ : 放送前ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/429-264c07a8


ブログ内検索
RSSフィード
リンク