TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「西遊記」29.2%で初回放送フジドラマ史上4番目!

9日にスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「西遊記」が、初回視聴率で29.2%を記録(ビデオリサーチ、関東地区調べ)。フジテレビドラマ史上歴代4位の初回視聴率となったことが10日、分かった。

平成13年に放送された「HERO」(木村拓哉・松たか子主演)の33.4%、同9年の「Love Generation」(木村拓哉・松たか子主演)の31.3%、同8年の「ロングバケーション」(木村拓哉・山口智子主演)の30.6%に次ぐ高い数字で、ドラマ視聴率低迷化が続く昨今としては、まさに快挙。

同日22時過ぎには瞬間最高視聴率33.9%を記録。誰もが知っている「西遊記」のドラマ化に加え、香取慎吾(28)、内村光良(41)、伊藤淳史(22)、深津絵里(33)という豪華キャスト陣は早くから話題を集めていたが、その注目度の高さを改めて証明した形だ。

ちなみに、堺正章(59)が孫悟空役で出演した日本テレビ系「西遊記」(昭和53年10月-翌年4月)の初回視聴率は19.4%だった。

孫悟空役の香取は「驚きのあまり3キロ太りました。その3キロを減らすために、より激しいアクションに挑戦し、より新しいチャレンジをしていきたい。みんなありがとう! I LOVE ウッキー!」と悟空になりきって、大喜び。同番組の鈴木吉弘プロデューサーは「この結果をありがたく受け止め、期待に応えられるようこれからも頑張ります」とのコメントを寄せた。

同作はすでに発表されている韓国、台湾、香港、シンガポールの同時期放送に加え、中国、マレーシア、タイでの放送も決定している。


こちらは大分視聴率良かったようですね。
フジでの歴代4位・・・
1位~5位までにすべて木村拓哉が出ているのか・・・。
え!?キムタク効果なの!??・・・・・font>

スポンサーサイト

テーマ : SMAP
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/388-5c188615


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。