TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワン-パク・シンヒェ、3日日本入国

タレントイワンとパク・シンヒェがドラマ撮影のため3日日本に入国する。

二人は2月8日から放送される予定の10部作ドラマ「天国の木」(SBS)の男女主人公を引き受けて日本でのロケに臨む。
「天国の木」はイ・ジャンスPDの「天国」シリーズ完結編で、血のつながりはなく書類上結ばれた在日韓国人の兄と妹の叶わない愛を描く。
特に今度の作品は2ヶ月間長野や東京等地日本でのオールロケで撮影される予定。

イワンとパク・シンヒェは天国シリーズの前作「天国の階段」でシン・ヒョンジュンとチェ・ジウの子役として出演して呼吸を合わせた経験がある。

ソヌが来る~
ってかもう来てんのか。
イワンというより、テファというより、私の中で今彼はソヌなんだな

へ~、天国の階段ってシリーズ物だったんだあ。
2人共大人になったね



イ・ワン、韓日合作ドラマ『天国の木』主人公キャスティング


『天国の階段』で印象に残る演技を見せてくれた新世代スターイ・ワンが、新年に韓日合作ドラマに出演することになった。このドラマは、SBSミニシリーズ『天国の木』で、イ・ワンは主人公ユンソ役を演じる。親の再婚で法的に兄と妹の関係となった妹を愛するようになり、最後まで彼女を守っていくというストーリー。

『天国の階段』でシン・ヒョンジュン&チェ・ジウの兄と妹の姿ともよく似ているが、イ・ワンは、また違う演技とドラマの解釈で、全く違った姿をお見せすると自信を持って語る。このドラマはは、SBSとロゴスフィルム、日本角川ピクチャーズが共同投資し、韓国の演出者と日本の撮影スタッフが手を組んで制作する作品。

撮影は日本で行われ、出演陣はイ・ワン、パク・シネ、チョン・ドンファン、キム・チョンを除き、すべて日本演技者で構成される。徹底的に現地化を進めた韓流ドラマである。またイ・ワンは、ドラマ撮影のために、3日から日本に滞在中。

スポンサーサイト

テーマ : 韓国俳優
ジャンル : アイドル・芸能

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/367-dfb39aa5


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。