FC2ブログ



TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

堀北真希、黒木メイサW主演で恐怖発信

人気ホラー映画シリーズの完結編「着信アリ ファイナル」(麻生学監督)が制作されることが5日、分かった。若手女優、堀北真希(17)と黒木メイサ(17)がダブル主演する。過去2作は、柴咲コウら“旬”の若手女優が起用され、日本だけでなくアジアでもヒットした。本作はすでに韓国公開も決定。「THE JUON」などヒット作を連発するジャパニーズ・ホラーの、強力な作品になる。

人気ホラーシリーズが、フレッシュコンビで幕を閉じる。04年から始まった「着信アリ」シリーズは、携帯電話が死を呼ぶきっかけになるホラー3部作。秋元康氏が企画、原作を手掛け、1作目は興収15億円、2作目は10億円とヒット。韓国などアジア各国でも公開された。ハリウッドでのリメークも決定。10月からは菊川怜主演で連続ドラマ化された。

 過去2作がヒットした大きな要因は、キャスティングにある。1作目は柴咲コウ、2作目はミムラと、旬の女優を次々と起用。堀北は公開中のヒット映画「ALWAYS 三丁目の夕日」や放送中の連ドラ「野ブタ。をプロデュース」で主要キャストを演じるなど、幅広い活躍を続けている。

 黒木は芸能界デビュー直後につかこうへい氏の舞台の主演に抜てきされて女優デビュー。映画2作目となった窪塚洋介の復帰作「同じ月を見ている」(公開中)ではいきなりヒロインを務めた。10代の女優の中で、将来を期待されている2人でもある。

 本作では、クラスメートからいじめにあった女子高生が送った死のメールをきっかけに起こる恐怖を描く。堀北が死のメールの発信する女子高生、黒木が恐怖のメールにおびえる幼なじみのクラスメートを演じる。制作サイドは起用理由を「堀北さんは等身大だが、黒木さんは大人びた美しさを持ち合わせている。対照的な美しい2人を起用することでさまざまな恐怖を描きたかった」と説明する。

 主演の2人は「何度かホラー映画に出演しましたが、初めて恐怖を発信する立場になり、新たな気持ちで臨みたい」(堀北)「恐怖体験に皆さんを巻き込んでいきたい」(黒木)と話す。公開は東宝系で来年夏を予定している。

スポンサーサイト



テーマ : 公開予定前の映画
ジャンル : 映画

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/302-f0cad617


黒木メイサ
りさのblog | 2007.01.12
黒木メイサ黒木メイサ(くろき メイサ、本名:島袋さつき、1988年5月28日 - )は、沖縄県名護市辺野古出身の俳優|女優、ファッションモデル。ファッション誌「JJ」の
黒木メイサ
みなみの日記 | 2007.05.18
黒木メイサ黒木メイサ(くろき メイサ、本名:島袋さつき、1988年5月28日 - )は、沖縄県名護市辺野古出身の俳優|女優、ファッションモデル。ファッション誌「JJ」のファッションモデル|モデル。日米ハーフ。血液型A。スウィートパワー所属。沖縄アクター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク