FC2ブログ



TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

イ・ヒョンセ漫画『地獄のリング』 K-1ドラマで復活

1980年代に映画化され話題を集めたイ・ヒョンセの人気漫画『地獄のリング』が、ドラマとして制作され、韓国と日本で同時に放映される。


ドラマで新しくお目見えする『地獄のリング』は、韓国の制作プロダクションKパックスが制作、2006年6月に日本・TBS(韓国内テレビ局は未定)を通じて放映される16部作ミニシリーズ。原作はボクシングを素材にしているが、ドラマでは最近、韓国と日本で旋風的な人気を呼んでいる異種格闘技を素材に脚色している。

孤児院出身のオ・ヘソンが努力の挙句、苦難を乗り越えてK-1世界チャンピオンに上りつめるまでの過程と、財閥2世との結婚で玉の輿を夢見るヒロイン・オムジが、幼い頃の初恋の相手である貧しいファイター・へソンの愛を受け入れられず、ヘソンの死に触れて初めて本当の愛の意味を知るまでが描かれる。

ドラマ制作社側は、「原作では主人公ヘソンはボクシング選手に設定されているが、ドラマではK-1選手に脚色され、K-1ファイターたちのダイナミックな試合姿だけでなく、四角いリングの裏側に隠された勝負師たちの悲喜こもごものエピソードが、スペクタクルながら感動的に描かれるはず」と明らかにした。

また、このドラマでは本物のK-1トップスター選手たちが重要な役で出演することでも注目を集めている。

現在、Kパックスは国内トップの俳優とドラマ出演の協議を進行中で、12月まで有名ドラマPDの迎え入れと作家選定作業を終え、本格的な制作に突入する予定だ。


ドラマ『新入社員』でのムン・ジョンヒョクや、現在、人気のうちに放映中のKBS『ロクデナシの恋』でチョン・ジフンらがK-1選手に変身し、話題を集めた分、『地獄のリング』の主人公が誰に決まるのか、動向が注目される。

スポンサーサイト



テーマ : 韓国映画
ジャンル : 映画

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/301-21861c2e


ブログ内検索
RSSフィード
リンク