FC2ブログ



TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

篠原涼子「目をつぶっちゃった」初体験…ドラマの発砲シーン

女優、篠原涼子(32)が刑事を演じる来年1月10日スタートのフジテレビ系ドラマ「アンフェア」(火曜後10・0)が3日、東京・足立区のロケ現場でクランクインした。

黒いコートに黒いスーツ。全身黒ずくめでクールにきめた篠原が拳銃を握る。カチャ、カチャッ。バーン。撮影初日からいきなりの発砲シーン。「撃ったことがあるのは、水でっぽうくらい」という篠原は、撮影用とはいえ銃を握ったのも、引き金を引いたのも初めて。「小学校のヨーイ、ドンの音と同じ」と笑顔を見せたが、「音に反応して目をつぶっちゃった。考えてもいない(体の)反応に驚いた」と感想を語った。

同ドラマは脚本家、秦建日子さんの処女小説「推理小説」が原作。バツイチで7歳の1人娘と離れて暮らす女刑事、雪平夏見(篠原)が、アンフェアなやり方で犯人を追い詰め、検挙するハードボイルドアクション。

この10年激しく体を動かしたことがないという篠原は「アクションは正直不安。でも今までになかった役柄に挑戦するということだから、チャンスなんだと思う」と前向きだ。全裸で寝る、という雪平の豪快な性格を表現するシーンがあるが、「ギリギリまで挑戦します」と吉條英希プロデューサー。本人も「思う存分やらせていただきます」と“体当たり”を約束した。

スポンサーサイト



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/297-9eeefd94


篠原涼子、どこまで露出するの???/新ドラマ「アンフェア」
■原作では全裸。ドラマでは……?フジテレビ系新ドラマ「アンフェア」 来年1月10日スタートのフジテレビ系ドラマ「アンフェア」(火曜、後10・00)に篠原涼子が主演。
アンフェア(仮)
ドラマ屋さん | 2005.12.08
■スタッフ 原作/秦建日子 「推理小説」 脚本/佐藤嗣麻子 演出/小林義則 高橋由之 プロデューサー/吉條英希 稲田秀樹■キャスト 篠原涼子 瑛太 寺島進 阿部サダヲ 木村多
ブログ内検索
RSSフィード
リンク