FC2ブログ



TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2019/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

三代目金田一少年は、KAT-TUNの亀梨和也!

人気アイドルグループ、KAT-TUNの亀梨和也(19)が今秋放送の日本テレビ系スペシャルドラマ「金田一少年の事件簿~吸血鬼伝説殺人事件~」に主演することが13日、分かった。名探偵金田一少年役は過去に、同じジャニーズ事務所の先輩であるKinKi Kidsの堂本剛(26)と嵐の松本潤(21)が好演。“三代目”を襲名した亀梨が“ジャニーズの名にかけて”謎解きに挑む。

「ジッチャンの名にかけて!!」の名ゼリフが4年ぶりに復活する。原作の漫画や前作のドラマでの主人公・金田一少年は、名探偵金田一耕助の孫でIQ180の頭脳の持ち主。身の回りで次々起こる殺人事件を、祖父譲りの鋭い洞察力で解決していく高校2年生という設定だった。

 同局の桑原丈弥プロデューサーによると、亀梨版は、ヒーローの金田一少年ではなく、普通の高校生で“大のジッチャン嫌い”。名探偵の孫という肩書きに苦しむ金田一少年が、ひょんなことから初めて事件に挑み、探偵への一歩を踏み出す。単なる謎解きドラマではなく、主人公の成長を描いたヒューマンドラマの要素もあるという。キャストも一新し、幼なじみの七瀬美雪役を上野樹里(19)、剣持警部役を加藤雅也(42)が務める。

 桑原氏は亀梨の起用理由を「今一番輝いている人。フレッシュさが今回の金田一にぴったりでカッコよさも兼ね備えている」と説明。今年1月から放送された同局系「ごくせん」で男子高校生の心情をリアルに表現した演技も評価されたようだ。

 平成7年の初代は堂本剛、同13年の二代目は松本潤で、ともにジャニーズ事務所の先輩。両作ともはじめは2時間のスペシャル枠で放送され、好評を得て連続ドラマに昇格した。今回もヒットすれば、“連ドラ化”の可能性がある。

 ヒット作を受け継いだ格好の亀梨にとっては相当なプレッシャーになるはずだが、桑原氏は「真っ白な気持ちで臨んでもらいたい」と前作にとらわれずに演じることを期待。亀梨本人も今までにない金田一少年になりきるつもり。「三代目ということですが、今回は共演者、スタッフのみなさんと一緒に全く新しいものつくる気持ちで取り組んでいきたいと思います」と張り切っている。

★今回の物語

 吸血鬼伝説が残る村の廃墟風ペンション「ルーウィン」。そこで起こる第1の殺人事件。蘇った伝説の怪人は、美雪(上野樹里)の目の前で、宿泊客を絞殺。さらに吸血鬼の牙は美雪にも及ぶ。次々と殺されていく宿泊客。鉄壁のアリバイと密室という「不可能犯罪」…。吸血鬼伝説は、本当に存在するのか。それとも…。


★金田一少年の事件簿とは

 「金田一少年の事件簿」は「週刊少年マガジン」(講談社)に平成4年10月から13年1月まで連載された人気漫画。単行本は、現在まで全27巻が発行され約6700万部の超ベストセラーとなっている。

 今作品のもととなった「吸血鬼伝説殺人事件」は、昨年8月から10月まで連載され、連載期間中は通常の発行部数240万部より15万部もアップした人気作品。平成9年12月には、堂本主演で映画化(「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」)され、配給収入14億円のヒットに。堂本版の美雪は、ともさかりえ、剣持警部は故古尾谷雅人さん、松本版は鈴木杏と内藤剛志が演じている。

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://okkowps.blog2.fc2.com/tb.php/225-7a334e9b


ブログ内検索
RSSフィード
リンク