TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まれ (まとめ)

<1~2週>

今のところ、面白くもつまらなくもないといった感じ。
朝ドラだからまだまだこれからってとこだよな。
雰囲気としてはあまちゃんに似ているけれど、あれほど人気出そうには思えない。

小さいまれが可愛かった。
演技も上手だし。
これから良い女優さんになりそう。
太鳳ちゃんは今までもドラマ結構出ていたけど、無口な役とかいつも怒っている役とかそんなイメージだったので、今回の役はまた新鮮で良いです。
あと能登の風景が綺麗で良い。

大泉洋は毎回ダメ人間だね。
イメージ定着しすぎで本人可哀想だけどやっぱり合ってる。
そして必ず息子役は天パになる。
これお決まり。
でも親と違って一徹は心がしっかりしていて良いです。

圭太が文句ばっか言っているので結構イライラする。
昔まれに言われた言葉が支えになってる、みたいな事を言っていたけど、にしては小さい頃のまれとのエピソード少なすぎる気がするんですけど。
あんま説得力ねえな。
話が急ぎすぎててなんか色々雑なんだよな。

<3~4週>

4週目になってようやく面白くなってきた…と思っていたら、無理矢理詰め込んで土曜に終了。
いきなりのふみさんクイズにはぶっ飛んだ。
なんで??
シリアス展開からの急なコント。
いまいち意味が分からなかった…。
シタールの話も良かったのに、あれだけ!?って感じでした。
もう少しじっくり作ってほしかった。


私は圭太があんまり好きじゃないので、まれの恋愛話見ているよりこういう展開のが面白いんだよな。
結局圭太は一子と付き合う事になっちゃったけど、まれは大分未練ありそう。
最終的には圭太はまれに戻りそうなんだけど、それも予測出来すぎてつまらん。

BSだとこれの前にあまちゃん再放送しているから、この路線狙っているのかなあ?とやはり感じてしまう。
でも私は少しずつ面白くなってきていると思うので頑張ってほしい。
能登の皆の仲良しな感じは良いなと思うので。


<5週>

まれの仕事がうまくいってきたかな~と思っていた所で大失敗。
六角さん、嫌な役だった。

ふみさんはなんかだんだんふざけたお婆ちゃんになってきたな。
塩爺はなんか可愛い。
一子はちょっと可哀想だったな、圭太に振り回されちゃったね。

今週もやっぱり土曜には解決。
まれ父のハンコどうなったー!!
ハンコ押す前にストップかかったって話なんだろうけど、相変わらず無理矢理終わらせたなあ。


<6週>

4週目位から、やっと面白くなってきたかな~、と思ってきたのに、6週目になってまたダレてきた。
展開が早すぎてついていけない!
え?そんな簡単に事が進むんだったら、あれやこれや一体何だったんだよ!!みたいな。
だいだい圭太の父が上司になった事だって、あんまり意味がなかったような気がする…。
わざわざ上司にしたからもっともめるのかと思っていたのに、あんまり関わっていなかったよね。
家でまれの駄目っぷりを圭太に言う位か…。
パティシエになる前の前降り位なもんなんだろうけど、にしても雑すぎ。

まれ祖母が見付けた魔女の人形を、偶然まれ父が雑貨屋で見付けて小まれにプレゼントしたらしいけど、その辺も意味が分からなかった。
そこまでの偶然って…。
しかも祖母がパティシエ。
世の中そんな都合良く出来ていないって!
都合良くするにしても、もう少し丁寧に話もっていけないかなあ~。

来週からはパティシエ編で、また小日さんとか出てくるね。
ガラッと変わって新しい役者さんが色々出てくるかな?
そして、しょこたんの過去とか分かる日が来るんだろうか?
能登編に意味深な感じでずっと出ていたけど、ちっとも関わってこないから、この人出てる意味あんの!?って思っていたんだけど…。

とりあえずもっとゆっくり作ってくれ。


<7~9週>

横浜編になってまたちょっと面白くはなってきたけど、相変わらず面白かったりイマイチだったり。

まれは結局父親に似ちゃって勢いで夢を追い始めちゃったけど、周りに恵まれていてなんて羨ましい事か。
幼馴染みのたかしがここで役立ってくるとは思わなかったな~。
しかしまれは勢いだけで物凄い失敗ばかり。
まれにケーキ職人の才能を全く感じないのは私だけではないはずだ。


みのりの彼氏が一徹なのは想像ついていた。
何度か一徹よりの伏線あったのと、他にそれっぽい相手がいなかったからね。
しかし親対子達の結婚話の場。
例のフミさんクイズを思い出さずにはいられなかった。
寸前まではいい調子で話が進んでも、最後の最後でいつも残念。

圭太は相変わらずな奴だったけど、結局一子を選んだのは良かったよ。
にしても未だに高畑の息子はいらない気がする…。


<〰最終回>

結局の所、まれちゃん正に、


「な~め~す~ぎ~」


としか思えなかった。
陶子さん、大正解。

なめすぎ、と言うか都合良すぎ。
都合良すぎるから共感が出来ない。
あれだけ何度も偶然があるわけないし、それを全て話に盛り込んできたのも驚きだった。

魔女姫エピソード
祖母がフランスのパティシエ
祖母が大悟の師匠
思い出のケーキエピソード


等々

偶然にも程があるし無理矢理すぎるよ。
あれでコンクールで優勝とかしていたら本当に駄作だったな。
所々あまちゃんに展開も似ていてなんだかな~って感じ。

まれちゃんが世界一のパティシエになれたとしたら、それは実力ではなく相当な運の良さだと思います。
運も実力の一つだからそれでいいのか!?


スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。