TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才探偵ミタライ~難解事件ファイル 傘を折る女 ~

ドラマ化を知った時の第一印象。

お!光ちゃん久々ドラマ出るんだ~!!
これは見なければ♪
題名は…「天才探偵ミタライ」かあ~なんか面白そう…主役は玉木宏かあ…原作は…

ん?島田荘司!?
島田荘司でミタライって…

まさか!!御手洗潔ですか!?!?!?


かなりのビックリでした~。
御手洗潔といえば島田荘司のデビュー作で代表作。
しかもかなりの人気シリーズにして未だ映像化作品はなし。
なぜ今!?
しかも主役の御手洗役は、原作者自らのオファーときた。
なんか衝撃でした。

私もはるか昔、「占星術殺人事件」は読みました。
シリーズ他作品も家にありますが、とはいえ私はそんなファンな訳でもなくかじった程度。
占星術~はトリックはばっちり覚えていますが、詳しい内容はもう忘れていますし。
もちろん今回のドラマ化作品も未読です。
これってシリーズの割とあとの方の話で短編作品ですよね?
なぜこの話が選ばれたのでしょうか?
やはり映像化しやすい話だったのかな?

さて、ドラマを見ての感想ですが、これまた賛否両論別れそう。
冒頭二人の語りシーンはいきなりの長回しで、テンポの良さと話の入りやすさとしてはどうなんでしょう?っといった印象だったのですが、御手洗の変人ぶり等を表現するためには必要だったそうで。
それを踏まえた上で見ると、なるほどね、と思えます。
すでに何度か難事件を解決してきた程で話は進んでいましたが、ドラマ的には、御手洗や石岡のキャラクターやこのシリーズの世界観を掴む為の話、つまりプロローグ的な印象を受けました。
坂井さん演じる原作にはない役との掛け合いもなかなか面白かったです。
事件性はあまり派手な感じはなく、淡々と話が進んで行き、ほぼ御手洗の会話で事件解決まで導かれて行きました。
御手洗潔というキャラクターの印象付けには良かったのではないでしょうか?

あと、予告見た時から気になってはいたのですが、なんとも雰囲気が某ドラマを思い出させてちょっと不安になっていました。
某ドラマは評判がイマイチだったので、視聴率悪かったらシリーズ化ポシャりそうで…。
作者が絶賛していた天才を表現しているCGのシーン。
「あ、あれれ?犀川先生!?」
と目を疑った(笑)
流石に御手洗はいっぱい出て来なかったが。
やはり演出(スタッフ)一緒でしたか!

ラストは to be continued? で終わっていたので続きあるかな?
シリーズ化とか映画もあるとか色々噂が立っていますが、豪華キャストなのでぜひ続編やってほしいですね。
原作者も満足しているようだし、今だからのドラマ化、期待しています♪

スポンサーサイト

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。