TVドラマや映画、俳優について☆その他いろいろ

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
新作DVD
プロフィール

おっこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてがFになる

遅ればせながらの感想、原作先行です。

ドラマは実際の執筆順での1話からだったせいもあるからか不評でしたね。
Fと比べるとインパクトないですもんね。
逆に刊行順にFを始めにもってきちゃったら、あとの話が全て地味に感じるので、ある意味成功だったんじゃないかと思ってます。
でもやっぱりかなり前に書かれた話のせいか、なーんか無理がある。
とはいえ、今だから映像化できるという設定も多いから微妙。

私としては犀川と萌絵との距離感ややり取りが好きなので、ドラマ化にあたってその辺全部削られちゃったのが非常に残念。
(確かに事件にはあまり関係ないから限られた話数の中では仕方がないのですが…特に封印再度の辺とか見たかったな~)
金子くんは何で出なかったのかな?
原作だと結構重要な感じなのに。
まあドラマでは結果いらない感じに変更されていましたが。

そして


萌絵容姿についてですが、私は特に不満なし。
犀川先生も。
萌絵=ショートカット、スカートははかない、
といった設定なのでドラマは真逆ですね。
でも萌絵ちゃん、シリーズ進むにつれ髪のばしてスカートもはくようになってきたから別にいいかな、と。
あと頭は良いのだけれど、お嬢様なので常識知らずの所なんかは武井咲で結構合ってたんじゃないかな~。

内容的には「数奇にして模型」がミステリー的には一番納得出来たかな。
犯人の動機がはっきりしているから。
このシリーズってみんな動機やトリックがフワッとした感じだから賛否両論なんだと思う。
原作好きじゃない人にはかなり、?、なんじゃないかな。
1、2話と比べると頑張っていた感はあったけれど、Fはもう少しじっくり作ってほしかったなあ~。
インパクトある話だけにあっさり終わっちゃってもったいない感。
削れば削れるもんですね。
でも思ったより死体登場シーンとか怖くて良かった。
ここ失敗したら全部パーだと思っていましたから。
余談ですが、四季の研究所が「魍魎の匣」を思い出させたのが笑えました。

ドラマ終わってかなり物足りなさを感じていたのですが、最後にアニメ化のお知らせがあったので、まだ終わらないんだ~と嬉しいのですが、アニメはどんな感じでやるのでしょうか?
F中心にやるのか、シリーズでやるのか、ドラマ化されていない話もやるのか。
シリーズでやるならやはりS&M中心でいっていただきたい。
全部Fでやるのもありだと思う。
またはドラマ化されなかった原作3話と6話の映像化。
(4と7は別にどうでもいい。9は別格。)
内容的に実写だとトリックがめんどいのかもしれないけど、アニメなら
出来ますね。
でも30分て更に時間ない。
どうなるんでしょう?

スポンサーサイト

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。